更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

寄附の申し出をいただいた企業のご紹介【あいおいニッセイ同和損害保険株式会社】

山形県が地方創生プロジェクトとして実施する「地域再生計画(山形県まち・ひと・しごと創生推進計画)」の一事業である『やまがたの誇れる景観魅力発信事業』にご賛同いただき、寄附の申し出をいただいた企業の皆さまをご紹介します。

企業情報

企業名

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

(Aioi Nissay Dowa Insurance Co., Ltd.)

 

所在地

【本社】

〒150-8488 東京都渋谷区恵比寿1-28-1

【山形支店】

〒990-0023 山形県山形市松波1-14-1 あいおいニッセイ同和損保山形ビル2階

 

あいおいニッセイロゴ

企業ホームページ

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社のホームページ(外部サイトへリンク)

 

企業紹介

R04あいおい社長 代表取締役社長 新納 啓介

当社は、行動指針に「地域密着」を掲げる企業として、地方創生への貢献を目指し、地方自治体、代理店、地域金融機関、地域企業等と幅広く連携し、地域の課題解決に向けた取組みをすすめています。2021年4月には、地域の皆さまとともに、地域の課題解決に向けて何ができるのかを考えていくことが当社の使命であるとの認識のもと、推進組織として、全国のリテール支店に地域戦略室を新設しました。2021年7月末時点で340の自治体と連携協定を締結・内諾し、各地域の課題解決に向け継続的に取り組んできた結果、内閣府特命担当大臣(地方創生担当)より4年連続で表彰されるなど、社外からも高い評価をいただいています。

また、テレマティクス自動車保険のパイオニアとして「先進性」を追求するとともに、地震や台風の被害をリアルタイムで予測する世界初のウェブサイト「cmap(シーマップ)」を無料で一般公開し、スマホアプリも含めて多くのお客さまにご利用いただくことで、誰もが安全・安心に暮らせる地域・社会づくりにも貢献しています。昨今では、自治体のDX取組みが活性化していることを受け、「未来のまち」を共創するグローバル・オープンイノベーション・プログラム「SmartCityX」へ参画し、スマートシティ・スーパーシティへの対応にもチャレンジしています。

この度、山形県の『やまがたの誇れる景観魅力発信事業』に賛同し、企業版ふるさと納税制度(地方創生応援税制)を通じて応援することにしました。

今後も、地域の実情に応じた取組みを通じて地域社会・地方創生にさらに貢献し、「地域密着」の確立を目指してまいります。

過去の寄附実績(年度)

  • 令和3年度
  • 令和元年度
  • 平成30年度

 

お問い合わせ

県土整備部県土利用政策課景観・地域づくり担当

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2660・2581

ファックス番号:023-630-2582