ホーム > くらし・環境 > 自然保護 > 野生生物 > ニホンジカに関すること

更新日:2022年7月20日

ここから本文です。

ニホンジカに関する情報

全国的にニホンジカの個体数が増加し近年大きな問題となっております。隣接する秋田県、福島県、新潟県でもシカが目撃されるようになり、本県では、一度絶滅したとされていましたが、平成21年に目撃され、その後目撃件数が増加しています。農林業被害はまだ確認されていませんが、交通事故により車が大破するなどの被害が発生しており注意が必要です。

また、県ではニホンジカの監視を行っており、皆様からの目撃情報を収集しておりますのでご協力をお願いします。

1.目撃情報について

県内

皆様からいただいた情報も含めて暦年(1月~12月)で取りまとめています。毎年7月頃に前年の情報を掲載します。

2009~2018(PDF:418KB)

2019(PDF:305KB)

2020(PDF:49KB)

2021(PDF:52KB)

皆様の目撃情報をお寄せください。

お知らせいただきたい内容:次の様式のとおり

ニホンジカ目撃情報記録表(ZIP:204KB)

お知らせ先:最寄りの総合支庁環境課

メールの場合、それぞれのホームページのお問い合わせ先までお送りください。

村山総合支庁環境課(別ページに移動します)

最上総合支庁環境課(別ページに移動します)

置賜総合支庁環境課(別ページに移動します)

庄内総合支庁環境課(別ページに移動します)

全国

森林総合研究所等の開発した全国のシカ目撃マップ

シカ情報マップ(外部サイトへリンク)

2.調査・研究

大型野生動物生息動向調査では次の調査を行っています。(別サイトに移動します)

カメラトラップによる個体群モニタリング調査

分布及び被害に関するアンケート調査

令和元年度

県内におけるシカの越冬の有無の調査、捕獲手法の検討(PDF:980KB)

令和2年度

ボイストラップ調査技術の実証(PDF:1,173KB)

行動把握(PDF:684KB)

ニホンジカ試験捕獲業務【米沢市・鶴岡市】(PDF:5,191KB)

令和3年度

ボイストラップ調査技術の実証(PDF:869KB)

ニホンジカ試験捕獲業務【米沢市・鶴岡市】(PDF:2,847KB)

希少野生植物への影響(PDF:2,498KB)

3.鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律に係る計画

鳥獣の保護管理に関する計画について(別ページに移動します)

山形県第13次鳥獣保護管理事業計画

山形県ニホンジカ管理計画

 

4.リンク集

林野庁

野生鳥獣による森林被害(外部サイトへリンク)

農林水産省

鳥獣被害対策コーナー(外部サイトへリンク)

環境省

野生鳥獣の保護管理(外部サイトへリンク)

東北森林管理局

ニホンジカ被害対策(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

環境エネルギー部みどり自然課自然環境担当

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-3404

ファックス番号:023-625-7991