ホーム > くらし・環境 > 社会基盤 > 都市計画 > 未来の山形の姿に関する絵画について

更新日:2022年11月1日

ここから本文です。

 

県土未来図絵画・作文コンクールについて

令和4年度「県土未来図絵画・作文コンクール」の入賞作品の展示

(県土整備部建設企画課、河川課、砂防・災害対策課)

山形県では、建設業に対するイメージアップを図るほか、河川利用の際の事故防止や土砂災害への理解を深めるため、県内の小中学生を対象に「県土未来図絵画・作文コンクール」を実施し、『未来の山形の姿に関する絵画』、『楽しく安全な河川利用に関する絵画』、『土砂災害防止に関する絵画・作文』の3部門で募集を行いました。

数多くの応募作品の中から審査会で入賞した作品を展示します。是非、足をお運びになり、作品をご覧ください。

「未来の山形の姿に関する絵画」の入賞作品について

入賞作品

・令和4年度入賞作品(PDF:2,839KB)

他部門の入賞作品(各ページへのリンク)

『楽しく安全な河川利用に関する絵画』(河川課ホームページ)

『土砂災害防止に関する絵画・作文』(砂防・災害対策課ホームページ)

展示会場及び期間

11月29日(火曜日)~12月11日(日曜日)_遊学館2階ギャラリー

11月29日(火曜日)は午後1時から展示開始します。

12月5日(月曜日)は休館日です。

12月14日(水曜日)~12月28日(水曜日)_県庁1階ロビー(ジョンダナホール)

土曜日・日曜日は閉庁日です。

令和4年度「未来の山形の姿に関する絵画」の募集について

山形県では、将来を担う小・中学生の皆さんに、未来の山形の姿をイメージして絵画を制作してもらうことで、安全で安心な県民生活を送る上で欠かすことのできない道路や橋などの県土インフラに興味を持っていただくとともに、建設業への理解を深めてもらうことを目的に、「未来の山形の姿」に関する絵画を募集します。

1_募集対象

県内の小、中学校の児童・生徒

2_募集テーマ

未来の山形の姿(道路、橋、空港、港湾、公園、鉄道、道の駅、街並みなど)

例えば、

  • 広がる山形県の高速道路のようす
  • 道の駅を中心ににぎわう地域のようす_など

3_募集期間

令和4年6月1日から令和4年9月15日まで(令和4年度の募集は終了しました)

4_募集要領

令和4年度「未来の山形の姿に関する絵画」の募集について(PDF:190KB)

土木の日ロゴ

 

 

 

 

 

~11月18日は土木の日~

くらしを守り支える社会資本整備の意義と重要性について理解を深めるための日です。

(「土木」を分解すると「十一」と「十八」になることから)

お問い合わせ

県土整備部建設企画課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2658

ファックス番号:023-630-2632