ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > エシカル消費のへや > エシカル消費に取り組む企業(株式会社ト一屋)

更新日:2022年6月2日

ここから本文です。

株式会社ト一屋(酒田市)

ethicaitoichiya1「ト一屋(といちや)」は、昭和23年(1948年)に酒田市中町で創業しました。

荒木俊彦会長の祖父の名の「十一郎(といちろう)」から屋号をとって、「ト一屋」と名づけました。2022年現在、酒田市内に8店舗展開しています。

店舗の他には、商品の一括仕入や製造・加工を行うセンターを持っています。青果・精肉・グロサリのセンター、及び本部は東町に、鮮魚・惣菜センターは船場町にあり、毎日、安心・安全・新鮮な食料品をお届けしています。

 

 

住所 山形県酒田市東町2-2-1
電話 0234-22-6011
URL http://www.toichiya.co.jp/activity/(外部サイトへリンク)

エシカル消費に関する取組

 

toichiya2 商品化の際に出る「生ごみ」を委託先にて有機肥料にしてもらい、その肥料で作られたお米「庄内エコ米(つや姫・はえぬき)」を、駅東店・新橋店・高見台店・みずほ通り店の4店舗で販売しています。
toichiya3 「庄内エコ米(はえぬき)」を原料にした日本酒「純米大吟醸1018(イチゼロイチハチ)」をト一屋全店で販売しています。

 

貢献する主なSDGs

sdgs9 sdgs12 sdgs13 sdgs17
   

お問い合わせ

防災くらし安心部消費生活センター 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-3306 3101 3239

ファックス番号:023-625-8186