更新日:2021年10月11日

ここから本文です。

庄内地区社会教育情報

令和3年度社会教育の重点

社会教育で進める「連携・協働」~歩み続けよう活力ある地域へ~

「つなぐつなげるつながる」庄内教育事務所社会教育課として、庄内のまちづくり・ひとづくり・こころづくりを支援していきます。

「庄内の社会教育の重点」(PDF:778KB)

「庄内の社会教育の重点」の説明ガイド(PDF:538KB)

いのちをつなぐ

家庭教育

  • 第2回家庭教育支援フォーラムを開催します

NPO法人「明日のたね」の伊藤和美氏と丹治亜香音氏より「コロナ禍で必要となる家庭教育支援とは」というテーマで講演していただきます。子育て世帯向けアンケートの結果をもとにした内容です。ぜひご参加ください。※新型コロナ感染拡大防止のため中止となりました。

 

学びを生かす

次世代の地域づくり中核人材育成事業

  • 朝日地域高校生ボランティアサークル「かだんこの会」with青年ファシリテーターNew

かだんこの会の高校生が「朝日課題解決プログラム」と名をうち、「発信」、「リアル」、「子ども」の3つのテーマで動き出しています。11月3日(水曜日)あさひ産業文化まつりの際に地域のことを真剣に考えた高校生のアイディアを披露いたします。

かだんこの会の挑戦1.(11月3日)(PDF:577KB)New

地域をつくる

自作視聴覚教材

自作映像、紙芝居、デジタルコンテンツなど自作の視聴覚教材を出品してみませんか?

「社会教育部門」「学校教育部門」「児童生徒作品部門」の3つがあります。

自分の作品がどの部門かわからないときはいつでも担当者まで連絡ください。

開催要項(PDF:171KB)

出品票・出欠票(ワード:46KB)

子ども伝承活動「ふるさと塾」

「ふるさと山形」のよき生活文化、知恵、地域文化を学び合いながら伝承していく活動です。山形の将来を担う子どもたちの「ふるさと山形」に対する理解と愛着を図る育むことにより、未来へ広がる”やまがた”を創り上げることを大きな目的としています。

  • 「ふるさと塾アーカイブス」をご活用くださいNew

県内各地に伝わる地域文化や民俗芸能の映像記録、山形県自作視聴覚教材コンクールの優秀作品を公開しています。学習教材としても活用できます。

ふるさと塾アーカイブス(外部サイトへリンク)

 

利用申請書(エクセル:28KB)

賛同団体一覧(庄内地区)(PDF:241KB)

 

賛同登録申込用紙(ワード:29KB)

 

地域学校協働活動

地域学校協働活動とは、地域の高齢者、成人、学生、保護者、PTA、NPO、民間企業、団体・機関等の幅広い地域住民等の参画を得て、地域全体で子どもたちの学びや成長を支えるとともに、「学校を核とした地域づくり」を目指して、地域と学校が相互にパートナーとして連携・協働して行う様々な活動です。

地域学校協働活動やコミュニティ・スクールの概要の説明や事例の紹介をいたします。「地域学校協働活動って何?」「コミュニティ・スクールって何をするの?」といった疑問の声にお答えします。

依頼用見本(学校用)(ワード:20KB)

依頼用見本(社会教育施設用)(ワード:20KB)

 

スポーツinライフ

庄内地区広域スポーツセンターでは、する・みる・ささえるスポーツ推進のため様々な情報を発信しています。

令和3年度社会教育関連事業

庄内地区社会教育情報「Showタイムズ」

令和3年度幼稚園教諭・保育教諭・保育士対象研修会一覧

お問い合わせ

教育庁庄内教育事務所 

住所:〒997-1301三川町大字横山字袖東七番一号

電話番号:0235-68-1980

ファックス番号:0235-66-3015