ホーム > 健康・福祉・子育て > 高齢者福祉 > 社会参画 > 高齢者生きがいづくり・生活支援人材育成等事業について

更新日:2022年5月25日

ここから本文です。

高齢者生きがいづくり・生活支援人材育成事業について

高齢者が住み慣れた場所で安心して暮らせる地域づくりのため、高齢者の生きがいづくりや生活支援活動に参加する担い手を育成する講座を開催しています。

本講座は、入門・実践・ステップアップ・フォローアップ講座からなり、公益財団法人山形県生涯学習文化財団への委託により実施します。

入門講座「支え合いを広げる地域づくりフォーラム」

概ね55歳以上の方を対象に、高齢化社会の現状や、生きがいづくり・生活支援活動の必要性、地域住民が主体となる新しい高齢者の居場所づくり等について学ぶ入門講座です。

基調講演

演題1「住み慣れた地域で元気に暮らし続けるために今必要なこと」

講師:一般財団法人医療経済研究・社会保険福祉協会

医療経済研究機構研究部主席研究員兼研究総務部次長 服部 真治 氏

 

演題2「Withコロナ 生きがいと助け合いを育む地域の仕組みづくり」

講師:特定非営利活動法人きらりよしじまネットワーク

事務局長 髙橋 由和 氏

日時・会場・定員

地区 日時 会場 定員
村山 令和4年6月11日(土曜日)
13時から16時20分
遊学館(山形市)・オンライン 100名
庄内 令和4年6月12日(日曜日)
13時から16時20分
子育て交流施設テオトル(三川町) 100名

 

開催要項・ちらし等

開催要項等については、次のファイルをご覧ください。

「支え合いを広げる地域づくりフォーラム」開催要項(PDF:145KB)

「支え合いを広げる地域づくりフォーラム」ちらし(PDF:1,571KB)

実践講座「支え合いの地域づくり担い手養成講座」

入門講座受講者等が、自らの生きがいづくりとともに、生活支援の担い手として生活支援活動を行うために必要な運営や企画立案を学ぶ実践講座です。

  日時 会場 内容
第1回

令和4年7月25日(月曜日)

9時20分から12時30分

南陽市えくぼプラザほか

生きがいや支え合いを育む現場に学ぼう!
第2回

令和4年8月4日(木曜日)

10時から16時

シェルターなんようホール

(南陽市)

暮らしの課題を把握する手法を学ぼう!
第3回

令和4年8月26日(金曜日)

13時から16時

シェルターなんようホール

(南陽市)

課題に取り組むためのアクションプランを

考えよう!

第4回 第3回終了後から第5回までの間  

実際に居場所や生活支援活動をしてみよう!

(トライアル)

第5回

令和4年10月13日(木曜日)

13時から16時

シェルターなんようホール

(南陽市)

活動の振り返りと次のアクションにむけて

開催要項・ちらし等

「支え合いの地域づくり担い手養成講座」開催要項(PDF:194KB)

「支え合いの地域づくり担い手養成講座」ちらし(PDF:1,456KB)

生活支援活動ステップアップ講座

有償ボランティアの仕組みづくりや移動支援等のニーズに対応できるよう知識や技術の向上を図る講座です。詳細が決まり次第改めてお知らせします。

フォローアップ研修会

実践講座の受講者が、講座を通じて体験した生きがいづくり活動や生活支援活動、または講座終了後に行っている自らの活動等について発表し、意見交換や課題の整理を行います。詳細が決まり次第改めてお知らせします。

 

お問い合わせ

健康福祉部高齢者支援課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2197

ファックス番号:023-630-3321