ホーム > 県政情報 > 情報公開・広報・広聴 > 広聴 > 県民の生の声コーナー > 2018年 > 7月 > 山形県立中央病院の入院受付について(フォローアップ)

更新日:2021年3月25日

ここから本文です。

山形県立中央病院の入院受付について(フォローアップ)

ご意見

山形県立中央病院の入院受付は、狭く、座るところが少な過ぎるのでスペースを拡大してほしい。また、受付ける人と案内する人が同じであるため、時間が掛かるので、手際よく短時間で受付を済ませられるように職員を増やすなど改善してほしい。(2018-07-06)

県の取組状況

【前回回答】
この度は、入院受付でお待たせすることとなり誠に申し訳ありませんでした。入院受付窓口については、多くの方々の予約が重なる時間帯や休日の翌日など、大変込み合う場合があり、受付入口前の通路に椅子を並べるなどの対応を取ってきています。御指摘の入院受付のスペース拡大については、今後、院内で検討してまいります。
また、受付業務については、これまでも持参薬の確認を病棟で行うように改めるなど受付に要する時間の短縮に努めてきていますが、受付に必要な書類を分かりやすく表示するなど、更なる改善に努めてまいります。(2018-07-30 検討、実施中・実施済 )

【現在の取組状況】
平成31年4月以降、入院受付で行っていた保険証確認等を病棟で行うように改めた結果、短時間で受付を済ますことができるようになりました。今後とも、スムーズな手続に努めてまいります。(2020-02-21実施中・実施済)

( 病院事業局 県立病院課 )