ホーム > 県政情報 > 山形県警察 > 運転免許 > 運転免許関係のお知らせ > 令和4年5月13日から運転免許関係手数料が改定されます

更新日:2022年5月13日

ここから本文です。

令和4年5月13日から運転免許関係手数料が改正されました

山形県手数料条例が一部改正され、運転免許関係の手数料が次のとおり変わりました。

1新設・改正される手数料

(単位:円)

  現行 改正後

若年運転者講習手数料

#1

20,250

高齢者講習手数料

#2

小特免許以外

の第一種

又は

第二種免許保有

75歳未満 5,100

実車指導あり(2時間)

 

【普通自動車対応免許あり

かつ

運転技能検査該当なし】

6,450

75歳

以上

合理化講習 5,100
高度化講習 7,950
臨時 5,800
小特免許のみ保有 75歳未満 2,250

実車指導なし(1時間)

 

【普通自動車対応免許なし

又は

運転技能検査該当あり】

2,900

75歳

以上

合理化講習 2,250
高度化講習 4,450
臨時 2,350

認知機能検査手数料

#3

750 1,050

運転技能検査手数料

#4

3,550

#1…年齢及び経験要件の特例を受けることができる教習を修了し、大型・中型及び二種免許を取得した方が、21歳(中型免許は20歳)に達するまで、違反行為をして一定の基準に達した場合に受講。

#2…70歳以上の方で、免許証の更新等を行う場合に受講。

#3…75歳以上の方で、免許証の更新等を行う場合に受検。

#4…75歳以上で、免許証の更新等を行う場合、更新時の誕生日の160日前を基準日として、その前3年間に普通自動車等を運転して特定の違反行為がある方が受検。

 

2現行の手数料区分に追加されるもの

サポートカー限定条件の解除~審査手数料1,400円、審査用車両使用料1,450円

普通自動車に対し、申請により「普通車はサポートカーに限る」とする免許条件を付すことができますが、その条件を解除する場合は審査手数料が必要となります。

お問い合わせ

県警察本部運転免許課 

住所:〒994-0068 天童市大字高擶1300

電話番号:023-655-2150