ホーム > 県政情報 > 情報公開・広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 2022年 > 2月 > 令和3年度山形県県土整備部建設業務事例発表会の審査結果について

更新日:2022年2月15日

ここから本文です。

令和3年度山形県県土整備部建設業務事例発表会の審査結果について

発表日2022年2月15日(火曜日)
部局・担当課 県土整備部 建設企画課 電話番号023-630-2653

2022年2月15日(火曜日)

山形県県土整備部では、建設事業における職員の新たな発想や工夫、県民に身近な取組事例などを発表する場として、標記発表会を開催しております。発表会は、発表者自身の自己表現とプレゼンテーション力の向上を図るとともに、普段の業務における発想の転換や工夫、地域の方々の協力が、工事の品質向上、環境の保護、コストの縮減等に結びつくことから、それらの情報を共有することにより、発注者としての技術力の向上、視野の拡大、問題意識を高めることを目的としています。

本年度は新型コロナウイルスの感染状況から全てオンラインで開催を行いましたので、結果を下記のとおりお知らせします。なお上位2名は来年度開催予定の「東北地方整備局管内業務発表会」に本県代表として推薦します。

審査結果

プレスリリース(PDF:130KB)

発表内容

受賞発表要旨(PDF:7,460KB)

発表資料についてはこちらページに掲載されています。

https://www.pref.yamagata.jp/180030/kurashi/kendo/kensetsugyou/kk/index.html