ホーム > 健康・福祉・子育て > 障がい者福祉 > 障がい福祉サービス事業者向け > 令和3年度山形県障害福祉サービス施設・事業所等感染防止対策支援事業費補助金について

更新日:2022年1月4日

ここから本文です。

令和3年度山形県障害福祉サービス事業所・施設における感染防止対策支援事業費補助金について

山形県は、障害福祉サービス事業所・施設が新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を継続的に行うための衛生用品等の購入に必要な経費を支援します。

補助対象事業所・施設

山形県内に所在する全ての事業所・施設を対象とします。ただし、令和3年度新型コロナウイルス感染症感染拡大防止継続支援補助金及び令和3年度新型コロナウイルス感染症流行下における介護サービス事業所等のサービス提供体制確保事業における介護サービス事業所・施設における感染防止対策支援事業の補助金交付を受ける場合は本事業の対象としません。

なお、具体的な対象サービス種別は国実施要綱の別添3をご参照ください。

補助対象経費

補助対象事業所・施設の運営法人が、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を継続的に行うために購入した、以下の衛生用品及び備品の購入経費とし、令和3年10月1日から12月31日までに購入したもの(令和3年10月1日以降に発注し、令和3年12月31日までに納品及び検収(検品)を完了させたもの)を補助対象とします。なお、経理処理の都合上、令和3年12月31日までに支払いが困難な場合は、令和4年1月以降に支払ったものも補助対象とします。

令和3年9月以前に発注したもの及び令和4年1月以降に納品されたものは補助対象外

  • (1)衛生用品
    マスク、手袋、消毒液(アルコール消毒液、次亜塩素酸ナトリウム水溶液及び次亜塩素酸水(空間噴霧の用途以外))、ガウン、ゴーグル、フェイスシールド、キャップ
  • (2)備品
    パーテーション、パルスオキシメーター

補助額

基準単価表(PDF:500KB)で事業所・施設別に定める基準単価と対象経費の支出額とを比較して少ないほうの額とします。ただし、寄附金及びその他の収入額はこれを控除します。また、1,000円未満の端数がある場合には、これを切り捨てるものとします。

申請書類

以下の申請書類により、法人単位で申請してください。

(1)(別記様式第1号)交付申請書兼実績報告書・(別記様式第2号)事業所・施設別申請額一覧・(別記様式第3 号)事業所・施設別申請額一覧申請額一覧(エクセル:81KB)
  一つのエクセルファイルに、様式第1号、2号、3号及び「申請書の作成方法」の4つのシートがあります。
   作成にあたっては、「申請書の作成方法」を必ず確認してください。
(2)購入経費にかかる領収書等の写し
(3)補助金の振込口座情報が確認できる通帳の写し

申請書類の提出先

 〒990-8570 山形市松波二丁目8-1
  山形県健康福祉部障がい福祉課 事業指導・医療的ケア児支援担当

申請書の提出期限

令和4年1月31日(月曜日)必着

補助金交付要綱

事業詳細については、下記をご覧ください。

消費税等仕入控除税額の確定に伴う報告

補助事業完了後に、当事業経費に掛か消費税及び地方消費税に係る仕入控除税額が確定(発生)した場合には、速やかに「(様式第4号)仕入控除税額報告書」を作成し、県まで報告していただく必要があります。詳細は本ホームページに改めて掲載します。

お問い合わせ

健康福祉部障がい福祉課事業指導・医療的ケア児支援担当

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2148

ファックス番号:023-630-2111