ホーム > 健康・福祉・子育て > 障がい者福祉 > 障がい者差別の解消 > 令和4年度山形県心の輪を広げる体験作文・障害者週間のポスターの募集について

更新日:2022年6月17日

ここから本文です。

令和4年度山形県心の輪を広げる体験作文・障害者週間のポスターの募集について

事業概要

障がいのある人もない人もお互いに人格と個性を尊重し合いながら共に支え合う「共生社会」の実現を目指して、障がいのある人とない人との心のふれあい体験をつづった「心の輪を広げる体験作文」と、障がいのある人に対する理解を広めるための「障害者週間のポスター」を募集します。

募集概要

詳細については、募集要領をご覧ください。

募集期間は、令和4年7月1日(金曜日)から令和4年8月29日(月曜日)(必着)となります。

心の輪を広げる体験作文

1.募集テーマ

出会い、ふれあい、心の輪

ー障がいのある人とない人との心のふれあい体験を広げようー

2.募集区分

小学生部門、中学生部門、高校生・一般部門の3部門

3.作文の題及び内容

題名は自由とし、内容は障がいのある人とない人との心のふれあい体験をつづったものとします。

なお、応募作品は未発表のもの1名につき1編に限ります。

4.字数制限等

募集要領をご覧ください。

障害者週間のポスター

1.募集テーマ

障がいの有無にかかわらず誰もが能力を発揮して安全に安心して生活できる社会の実現

2.募集区分

小学生部門、中学生部門の2部門

3.作品の内容

障害者週間(12月3日から12月9日)を広く国民に周知するポスターとし、内容は、障がいのある人に対する理解の促進に資し、障がいのある人とない人との間の相互理解・交流等を表現したものとします。

なお、応募作品は、未発表のもの1名につき1編に限ります。

4.規格、画材等

募集要領をご覧ください。

募集要領等

募集チラシ(PDF:3,356KB)

募集要領(PDF:220KB)

※応募の際は、各様式をそれぞれ添えてお送りくださるようお願いします。

様式1(作文用)(ワード:74KB)

様式2(ポスター用)(ワード:72KB)

表彰

作文、ポスターそれぞれについて、部門毎に最優秀賞1点、優秀賞2点程度、佳作作品2点程度を選考し表彰します。

また、各部門の最優秀賞となった作品を内閣府の主催する全国の審査会に推薦します。

関連ページ

内閣府ホームページ(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

健康福祉部障がい福祉課障がい者活躍・賃金向上推進室

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-3303

ファックス番号:023-630-2111