ホーム > 県政情報 > 山形県の紹介 > 組織案内 > やまがた幸せデジタル推進課 > Yamagata 幸せオープンデータ利活用コンテスト

更新日:2021年10月12日

ここから本文です。

Yamagata 幸せオープンデータ利活用コンテスト

山形県では、令和3年3月に策定した「Yamagata 幸せデジタル化構想」(PDF:7,686KB)に基づき、県民サービスの向上を図るため、地域公共交通や行政保有の統計情報等のオープンデータ化の一層の推進に取り組んでいます。

併せて、地域課題の解決に向けたオープンデータ利活用の試みを後押しするため、山形県の「地域公共交通オープンデータ」や山形県に関係するオープンデータを活用した、本県の地域課題を解決するためのアイデアやアプリケーションを募集する「Yamagata 幸せオープンデータ利活用コンテスト」を実施します!

 

令和3年10月12日追記・令和3年10月8日追記

募集チラシを更新しました。詳細は、募集チラシの項目をご覧ください。

令和3年8月30日追記

アイデア部門の募集は終了しました。受賞結果はこちらです。

アプリ部門は、令和3年12月1日まで募集しております。

募集チラシ

「Yamagata 幸せオープンデータ利活用コンテスト」募集チラシ(PDF:589KB)

※ 募集チラシの3枚目に「募集要項」があります。

※ 募集チラシの4枚目にある「応募用紙」のWord版はこちらです。→ 応募用紙(Word版)(ワード:14KB)

本コンテストの趣旨(プレゼンテーション資料)(PDF:309KB)

 

令和3年10月12日追記

応募内容の見直しを行い、募集チラシの内容を変更しました(3枚目「応募内容」を変更)。

令和3年10月8日追記

アプリ部門の提出方法等の見直しを行い、募集チラシの内容を変更しました(1枚目「募集内容」「提出資料」、3枚目「提出資料」「アプリの動作環境及び提出条件(アプリ部門のみ)」「特記事項」、4枚目「作品情報」を変更)。また、2枚目のオープンデータ掲載数を更新しました。

令和3年6月25日追記

提出方法や特記事項の見直しを行い、募集チラシの内容を変更しました(1枚目「特記事項」、3枚目「提出資料」「アプリの動作環境及び提出条件(アプリ部門のみ)」「特記事項」、4枚目「作品情報」を変更)。

また、本コンテストの趣旨をプレゼンテーション資料にまとめました。

応募にあたっては、必ず最新の募集チラシ、募集要項、プレゼンテーション資料をご確認ください。

主な内容

主な内容は以下のとおりですが、詳しい内容は「募集要項」に記載していますので、応募に際しては、必ず「募集要項」をご確認ください。

募集内容

山形県の「地域公共交通オープンデータ」や山形県に関係するオープンデータを活用した、本県の地域課題を解決するためのアイデアやアプリケーションを募集します!

※ 過去に受賞歴のある作品は応募できません。

※ 山形県に関係するデータであれば、インターネット上に公開されているデータの活用も対象となります。

応募部門

【A】アイデア部門(募集は終了しました。受賞結果はこちらです。)

【B】アプリ部門

対象者

個人、グループ、法人等いずれも応募可能です。県外からの応募も可能です。

応募方法

必要事項を記入した応募用紙及び提出資料を添付のうえ、募集要項に記載する提出先あて、メールにより提出してください。

提出資料

詳細やイメージがわかるプレゼンテーション資料など。

※ アプリ部門は、説明用動画の作成等が必要です。

特記事項

・応募の際にいただいた個人情報は本コンテストの運営にのみ利用します。取得した個人情報を第三者に提供することはありません。ただし、応募者名(団体の場合は団体名)は、原則公表します。

・応募作品の著作権は応募者本人に帰属しますが、主催者が行う広報等を目的とした提出資料の公開について、無償で承諾するものとします。

・応募者の全員又は一部の方に発表をお願いさせていただきます。

表彰内容

【A】アイデア部門

 最優秀賞 賞状、副賞(図書カード2万円分)

 優秀賞 賞状、副賞(図書カード1万円分)

【B】アプリ部門

 最優秀賞 賞状、副賞(図書カード5万円分)

 優秀賞 賞状、副賞(図書カード2万円分)

スケジュール

【A】アイデア部門

 募集開始 令和3年6月2日(水曜日)

 募集締切 令和3年7月26日(月曜日)

 発表・表彰 令和3年8月20日(金曜日)

【B】アプリ部門

 募集開始 令和3年6月2日(水曜日)

 募集締切 令和3年12月1日(水曜日)

 発表・表彰 令和4年1月頃(発表・表彰の場所・時期は、別途お知らせします。)

関係URL

山形県地域公共交通オープンデータプラットフォーム

※「地域公共交通オープンデータ」とは...県内の地域公共交通の利便性向上のため、山形県地域公共交通活性化協議会が整備しているものです。官民が連携しながら、路線バスの運行データ(GTFS)やタクシーの営業データ、公共交通に関わる統計データ等を収集しています。

山形県オープンデータカタログ

※その他の県内のオープンデータ情報は、「山形県オープンデータカタログ」をご覧ください。

受賞結果

アイデア部門

アイデア部門(募集締切:令和3年7月26日)には、全12作品の応募があり、厳正なる審査の結果、以下のとおり受賞作品を決定しました。応募いただきました皆様、ありがとうございました!

また、発表・表彰式を令和3年8月20日に「やまがたデジタルフェア」(山形ビッグウイング)内で開催し、2作品の発表及び表彰を行ったところです。

最優秀賞作品

作品名 COVID-19 Yamagata Infographic
応募者名 門脇 諭 氏
応募内容 プレゼンテーション資料(PDF:11,224KB)

優秀賞作品

作品名 子育て家庭へのアウトリーチ施策の推進と効果の見える化のご提案
応募者名 認定NPO法人フローレンス
応募内容 プレゼンテーション資料(PDF:3,278KB)

お問い合わせ

みらい企画創造部やまがた幸せデジタル推進課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-3394

ファックス番号:023-630-2092