ホーム > 県政情報 > 情報公開・広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 2022年 > 6月 > 第2回「ヤマガタ移住・定住大学」の開催について

更新日:2022年6月10日

ここから本文です。

第2回「ヤマガタ移住・定住大学」の開催について

発表日2022年6月10日(金曜日)
部局・担当課 みらい企画創造部 くらすべ山形魅力発信課 電話番号023-630-2235

2022年6月10日(金曜日)

本県では、市町村の移住・定住、関係人口施策を支援するため、本県と関わりのある学識経験者や実践者等による地方創生の知見や実践例を共有し、施策の深化を図る「ヤマガタ移住・定住大学」を開催しております。
今般、第2回講座を下記のとおり開催いたしますので、取材・報道についてよろしくお願いします。

1 日時令和4年6月17日(金曜日)午後3時~午後4時45分

2 場所こらっせ新庄1階Fiesta(フィエスタ)山形県新庄市本町4ー33

3 内容

(1)開会
(2)講演
テーマ「高速道路網の整備から広がる移住の可能性」
ETCスシテム株式会社代表取締役社長片山賢治氏
山形大学人文社会科学部准教授小幡圭祐氏
(3)パネルディスカッション

4 参加者 国・自治体職員、地域おこし協力隊、産業振興の担当者、経済団体等(オンラインでの参加も可能)

5 その他

 (1)こらっせ新庄1階Fiesta(フィエスタ)で取材いただけます。

 (2)最上総合支庁地域産業経済課事業「第96回最上夜学」「第38回もがみイブニングサロン」と共同で開催いたします。

 

プレスリリース資料(PDF:167KB)

チラシ(PDF:643KB)(PDF:643KB)