更新日:2018年7月19日

ここから本文です。

県民の森の案内板について

ご意見

先日、何十年ぶりに園内をまわってみる機会がありましたが、各案内板が年月のせいか、色あせて非常に見にくく分かりにくいところがありました。
県民の森に恥じないように早急に案内板の塗り替えなどしていただきたいと思います。(2018-07-05)

県の取組状況

山形県県民の森は、昭和56年の開園から37年経過し施設全体が老朽化してきており、県では施設の利用状況や利用者の意見等を勘案して計画的に施設の修繕に取り組んでいます。
案内板も経年劣化により文字等が消えかかって見えにくい状態になってきていますが、緊急性・重要性等勘案しながら計画的に修繕していく予定ですので、御理解いただきますようお願いいたします。(2018-07-12 実施中)

( 村山総合支庁 産業経済部 森林整備課 )