ホーム > 県政情報 > 情報公開・広報・広聴 > 広聴 > 県民の生の声コーナー > 2018年 > 7月 > 県立高校からの文書の不備について

更新日:2018年8月13日

ここから本文です。

県立高校からの文書の不備について

ご意見

県立高校から「授業料・学校徴収金等の納入について」という文書が送られてきましたが、発信の日付がありませんし、発信者が誰なのかもわかりません。また、担当者名も連絡先も書いてありません。
これは公文書とはいえないのではないでしょうか。(2018-07-24)

県の取組状況

御意見をいただいた県立高校では、今回ご確認いただいた「授業料・学校徴収金等の納入について」の通知書と併せて、日付・発信者・連絡先を記載した「平成30年度学校徴収金等(諸会費)通知書」を3月下旬に配付しており、その内容を補足するための2枚目として、「授業料・学校徴収金等の納入について」の通知書を添付したため、日付等の記載を省略したものであることを確認しました。同校に対しては、御意見の内容を伝え、発信者の意図がきちんと伝わる文書となるよう指導してまいります。(2018-08-07 実施中・実施済 )

( 教育庁 総務課 )