ホーム > 県政情報 > 情報公開・広報・広聴 > 広聴 > 県民の生の声コーナー > 2018年 > 7月 > 庄内総合支庁の地元就職アンケートについて(フォローアップ)

更新日:2018年8月7日

ここから本文です。

庄内総合支庁の地元就職アンケートについて(フォローアップ)

ご意見

地元就職アンケートという調査文書が届きました。個人情報の取扱いや依頼文書に担当者名が無いことに不信感を持ちました。事業の効果等よりも、地元に就職した人へのサポート充実も大切ではないでしょうか。(2018-07-10)

県の取組状況

【前回回答】
このアンケートは、平成28年度の庄内総合支庁の独自事業として、保護者の皆様を通じ、大学3年生等に対し地元就職に関する情報をお届けした「県外進学者等に対する地元就職情報の提供事業」について、その効果や今後の参考となる情報を収集するために実施したものです。
アンケートの送付にあたっては、各高校に宛名の記載や発送作業をお願いしており、当支庁では生徒の個人情報に関与することのないよう留意しています。
送付文書については、御指摘を踏まえ、今後は担当者職氏名を記載するようにします。
当支庁では、今後も若手人材の地元定着・地元回帰を促進する様々な取組みを関係機関と連携しながら、進めたいと考えています。(2018-07-30 実施予定1年以内)

【現在の取組状況】
地元就職関係資料の送付に際しては、庄内総合支庁では送付対象者に係る個人情報は一切保有していない旨、及び若手人材の地元定着・地元回帰を促進する様々な取組みを関係機関と連携しながら、進めていく旨を意見者に回答するとともに、平成30年11月30日付けで地元就職関係資料を発送する際、事務担当者を明記しました。(2019-02-21 実施中・実施済)

( 庄内総合支庁 地域産業経済課 )